MetaTrader4で動作する脅威システムが遂に解禁! 某システムトレードコンテストで成績上位に輝いたシステムロジックを採用!

2010年12月31日

【送料無料】商品先物市場のしくみ

【送料無料】商品先物市場のしくみ【送料無料】商品先物市場のしくみ

商品副データ資産運用からリスクヘッジ機能までPHPビジネス新書三次理加PHP研究所この著者の新着メールを登録する発行年月:2010年03月登録情報サイズ:新書ページ数:252pISBN:9784569776590金、原油、とうもろこし……、商品の値段はあなたの財布にどう影響を与えるか?ビジネスマンが知っておくべき市場の機能と活用法。【内容情報】(「BOOK」データベースより)「怖い」「騙される」「手を出したら人生終わり」─。そんなイメージが先行する商品先物市場の世界。しかし、それは市場の役割やしくみを理解していない人が多いために生じる誤解である。企業でも個人でも、リスクを減らすために商品先物市場を活用すべきなのだ。本書では、30年ぶりの活況に沸く先物市場の基礎知識や、取引の際のアドバイスをわかりやすく解説。「売りヘッジ」「買いヘッジ」など、具体的なリスクヘッジの方法も指南する。【目次】(「BOOK」データベースより)商品の時代(マスコミの原油報道のはてな?/商品市場は、存在意義があるのか? ほか)/商品市場とは何か?(商品先物市場にはモノがない?/時代劇でお馴染み大岡越前に遠山の金さん? ほか)/商品市場のしくみ(商品先物取引の特徴/商品先物取引のしくみ ほか)/商品市場の役割(価格変動リスクのヘッジ機能/資産運用機能と公正な価格の形成・発信機能)/商品価格高騰の背景(商品価格はどのくらい上昇しているのか?/商品価格高騰はヘッジファンドのせい? ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)三次理加(ミツギリカ)1995年、商品先物老舗であるカネツ商事株式会社に入社、2009年退社。日本FP協会認定ファイナンシャル・プランナー。ラジオNIKKEI第1「ファイナンシャルBOX」、BSジャパン(日経CNBC)「マーケットウィナーズ」などに商品市況コメンテーターとして出演するほか、『夕刊フジ』『証券新報』にてコラムを連載するなど幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > ビジネス・経済・就職> 産業> 商業
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by 投資生活 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 225先物・商品先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【送料無料】しっかり儲ける日経225オプション取引入門

【送料無料】しっかり儲ける日経225オプション取引入門【送料無料】しっかり儲ける日経225オプション取引入門

商品副データかんたん図解高山友一日本実業出版社この著者の新着メールを登録する発行年月:2008年05月登録情報サイズ:単行本ページ数:149pISBN:9784534043894◆日本実業出版社究極の投資本【内容情報】(「BOOK」データベースより)コール、プット、権利行使価格、プレミアム…専門用語がたくさんあってむずかしそうなオプション取引。でも、しっかりキホンを身につければ、大きなチャンスが広がっている!取引のしくみから実践までが徹底図解で手に取るようによくわかる。【目次】(「BOOK」データベースより)1 オプション取引のキホン知識/2 オプション価格の決まり方/3 日経225オプション取引のルールと準備/4 基本型での売買戦略・定石と実践/5 合成ポジションを使った売買戦略/6 自分に合った投資法を確立しよう/付録 魅力たっぷりのアメリカ・オプション取引【著者情報】(「BOOK」データベースより)高山友一(タカヤマユウイチ)1977年福岡県生まれ。信州大学博士課程修了後、証券会社に勤務。在学中より株式取引をはじめ、2003年より日経225オプション取引を開始。5年間の研究・実践により、年間で投資資金を3倍にする手法を確立。現在は、2003年に設立したオプションラボにて、オプション取引の研究ならびに東京・大阪でのセミナー活動を行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by 投資生活 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 225先物・商品先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【送料無料】はじめての商品先物トレード

【送料無料】はじめての商品先物トレード【送料無料】はじめての商品先物トレード

商品副データレバレッジ取引の必須知識PanRolling library高橋大樹/佐々木慧パンローリングこの著者の新着メールを登録する発行年月:2009年09月登録情報サイズ:文庫ページ数:221pISBN:9784775930731トウモロコシやガソリンなど、身近な商品を取引できる商品先物取引。だが投資家人口は増加しているにも関わらず「商品先物」のイメージはけっして良いとはいえない。その理由のひとつは、小さな金額で大きな金額を動かすことのできる「レバレッジ」のリスクの高さにある。しかし、レバレッジを正しく理解し、リスク管理さえしっかりとすればそこまで恐れるものではない。むしろ、株式の値上がり益だけでは得ることのできない醍醐味があるのだ。本書で商品先物取引の基本を学び、新たな世界に踏み出してほしい。【内容情報】(「BOOK」データベースより)トウモロコシやガソリンなど、身近な商品を取引できる商品先物取引。だが投資家人口は増加しているにも関わらず「商品先物」のイメージはけっして良いとは言えない。その理由のひとつは、小さな金額で大きな金額を動かすことのできる「レバレッジ」のリスクの高さにある。しかし、レバレッジを正しく理解し、リスク管理さえしっかりすればそこまで恐れるものではない。むしろ、株式の値上がり益だけでは得ることのできない醍醐味がある。商品先物に対する恐怖をなくし、世界規模の楽しみを知るための一冊。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 投資家への入り口/第2章 商品先物取引の仕組みと歴史/第3章 商品先物取引の基本用語/第4章 商品価格は需要と供給が決め手/第5章 「チャート」を見る/第6章 口座を開設する/第7章 商品先物トレードをはじめよう/第8章 リスク管理を徹底する/第9章 トレードのコツをつかむ【著者情報】(「BOOK」データベースより)高橋大樹(タカハシヒロキ)著述家。大学卒業後、米国留学、セミナー会社などを経て、経済系新聞社「商品市況研究所」の記者に。現場の取材だけでなく投資専門紙の編集や執筆にも従事する。エネルギー・為替関連のマーケットアドバイザーとしてラジオNIKKEI「マーケットトレンド」に出演佐々木慧(ササキケイ)1965年岩手県生まれ。大学卒業後、劇画家アシスタントを経て独立。93年より漫画読み切り・連載、カットの仕事を始める。ジャンルは歴史・バイクなど。原作つきも手がける。学習漫画やノウハウものを経て、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by 投資生活 at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 225先物・商品先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替の知識第2版

外国為替の知識第2版外国為替の知識第2版

商品副データ日経文庫国際通貨研究所日本経済新聞出版社この著者の新着メールを登録する発行年月:2007年04月登録情報サイズ:新書ページ数:226pISBN:9784532111373【内容情報】(「BOOK」データベースより)円高、円安どちらなのか?外国為替レートの動向は企業業績を左右します。本書は、外国為替の基本的な仕組みから制度・歴史までを網羅したコンパクトな入門書です。企業の為替リスク管理、決済リスクへの対応など、ビジネスに携わるすべての人が知っておきたい実務も紹介します。IT(情報通信技術)の発展により、決済などの仕組みが大きく変わりました。この最新動向も解説しました。【目次】(「BOOK」データベースより)1 外国為替とは/2 外国為替相場/3 外国為替市場/4 企業財務と外国為替/5 金融技術革新と貿易取引の電子化/6 国際収支と外国為替/7 国際通貨制度この商品の関連ジャンルです。本 > ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by 投資生活 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | CFD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

送料無料!ポイント2倍!!【書籍】女子高生株塾 マンガでわかる株式投資!

送料無料!ポイント2倍!!【書籍】女子高生株塾 マンガでわかる株式投資!

作者 : ホイチョイ・プロダクション出版社 : ダイヤモンド社版型 : B5版ページ数 : 300※こちらの商品は、単品でのご注文の場合メール便でのお届けとなる為、日時指定をされてもご希望日時にお届けが出来かねます。予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。 ※こちらの商品は、ご注文のタイミングにより即日発送にお答えできない場合がございますのでご了承ください。
さらに詳しい情報はコチラ≫

posted by 投資生活 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | CFD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
創業116年目の新JINTAN
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。